東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2013年03月16日

外来語


ここ数日、風と花粉(黄砂?)がすごかったですね。
花粉症に加えて、窓を開けられないので室温が30度くらいになるし。

あと桜もいつもより10日近く早く開花したみたいですね。
ということは、スギの花粉も製造のピークは過ぎると言うことなので、今年の花粉は
10日くらい早く終わるのかしらん。
ほんと、そう願いたいところです。


さて、先ほど近所のスーパーで買い物してきたんですけど、青果コーナーのオジサンが
アボガド安いよ。88円。アボガド安いよ〜! アボガドだぁ!」と言ってました。
なんか違和感があるなーと思い、よく考えてみると「アボ」って言ってたんですね。
本当は「アボカド(AVOCADO)」なんですけど。

でもグーグル先生で調べると、

誤: アボド → 約 833,000件
正: アボド → 約7,930,000件

ってヒットしましたから、日本人の1/10くらいは「アボド」だって信じてるのかも
しれません。

そういえば10年くらい前の日記に、こんな事を書いていました。

ちなみにアボカドはAVOCADOと綴り「アボカド」と書く。
しかしインタネットで検索してみるとわかるのだが、「アボガド」で129,000件、
正しい「アボカド」で、142,000件もヒットするのだ。
大体、ネット人口の半分が「アボガド」だと信じている計算になる。
日本人はどうしてこう濁音や半濁音が苦手なんだろう・・・。



abocado04.jpg
発芽後180日目のアボカド

この差を考えると、日本国内では「アボド」という言葉が定着したきたってこと
なんでしょうかね。


まぁ日本人って英語などの語尾の濁音を認識することが苦手ですよね。
この辺りが、有名どころでしょうかね?
左側が正で、右側が誤です。

ジャンパー → ジャン
デパート → デート
バッグ → バッ
グッズ → グッ
ベッド → ベッ



最近の若い方が運営されてるであろうネットショップなどでも、「ジャンバースカート」とか
「便利グッツ」なんて表記を見かけます。
あれってちょっと残念ですよね。
そこがステキな販売サイトであればあるだけ・・・。


あと個人的には、「カサブランカ」や「三つ数えろ」などで有名なハリウッドスター
ボギーこと「ハンフリー・ボガート」さんを「ハンフリー・ボガード」とか「ボカード」と
表記しているサイトやお人が多いのも残念です。
「ボカード」だったら、愛称がボギーじゃなくて「ボキー」になりそう。


ということで、その辺り意識しているとけっこうありそうです。
ちょっとだけ注意ですね。





posted by グリーン at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする