東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2013年08月29日

保冷温タンブラー


ずっと更新をサボっていてごめんなさい。

なんだか7月の酷暑にやられたダメージがここに来て出てきたみたいで、なんだかなーんにも
する気が起きないんですよね。
それでも、色々とやらないといけないことはある訳で、そっちだけで精一杯って感じです。

・・・と、以上、言い訳でした。


さて、この所、思ったより涼しい東京方面ですね。
今日も扇風機の風が心地よいです。
まぁ曇り気味で、かつ湿度が低いせいなのかもしれません。


そう言えば、去年の夏は「漁サン」に巡り会い、今年の夏も大活躍だったんですが、
今年もステキなモノと出会いました。

それは「マジックタンブラー」です。
メーカーによっていろんな名前がありますけど。

これは真空断熱のステンレス製コップなんですけど、本当にすごいです。
何がすごいのかというと、その保冷・保温性なんですよ。

Magic01.jpg
山善製は、サイズが450mlと250mlの2種類あります。これは450ml

Magic02.jpg
ものすごく暑い室内で氷を入れて2時間後。


私が購入した山善の商品紹介によるとこんな感じです。

●保冷・保温能力の高いステンレスグラス。
●真空2重構造なので驚きの保冷・保温力。
●冷たいものは結露がなく、熱いものをいれたときは外側が熱くならないので安全。


ちなみに山善の製品を購入したのは、ネットで調べて一番安かったからです。
450mlで900円くらいだったかな?性能に関する評判も良かったですし。

詳しくはココ → amazon:山善保冷温マジックタンブラー(現在、在庫無し)


今までにも何度か書きましたけど、我家はすごく暑いんですね。
なので氷を入れた飲物の氷がすぐ溶けてしまい薄くなったり、グラスの結露がすごくて
コースターがすぐビショビショになってしまい何度も取り替えなくてはいけなかったり
してたんです。

で、とりあえず「結露しないグラス」を探していたら、これに行き当たったんです。

ほんとにすごいですよ。
まったく結露が無いので、コースター不要ですし、あんなに暑い部屋でも氷がいつまでも
残っていますし。



ただ些細な事ですが、欠点としてこんな事があります:

・材質がステンレスなので口当たりがちょっとよろしくないです。慣れましたけど。

・アイスコーヒーなんかを飲むときに、氷が溶け始めると丁度良い濃さになったり
 するんですけど、氷が溶けないのでずっと濃いままなんですね。

・熱い飲み物を入れたとき、外に飲み物の熱が伝わらないので触った感じ室温でも、
 中身は熱湯のままということもあります。ヤケド注意です。

・氷を先に入れてから飲み物を注ぐと、氷が内側に張り付いてかき回せない事があります。


ま、この辺り、慣れれば問題ないんでしょうけどね。




まだ間に合いますよ。
冬も活躍しますしね。
お試しあれ!

posted by グリーン at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。