東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2012年06月18日

その強気はどこから


昨日は、父の日だったので昼間から義父と呑み続け、ヘロヘロになって帰宅しました。
そのため、このブログの更新を休んじゃいました。ごめんなさい。
昼間から呑むと、酔いが回ると言うより、ただただ眠くなるんですよね。
もう何も出来ない感じで。

特に昨日午後はすごく蒸し暑くなかったですか?
なんだか東南アジアの亜熱帯地方にでもいるような感じでした。
あーエアコン使いたいなぁ・・・


さて、東京電力の値上げ申請のその中身が、大層いい加減だという事を先日の「電気料金値上げ
という記事で書きました。

人件費削減だの、経費削減だの言っていたのに、実は今年の冬から5回分のボーナス、732億円を
値上げ分から計上してたのがばれて、電気料金審査専門委員会から「国民から理解を得られない」と
非難されているという記事ですね。



その後も、やっぱり値上げ料金のデタラメさが色々と出てきたようです。


1.再稼働の可能性の無い福島原発の維持費を年間900億円計上していた。

2.今年の夏のボーナスを出さない替わりに、来年度の年収を46万円アップしようとしていた。

3.都内にある家族向け社宅の家賃は、月3万円

4.家賃補助は、既婚者で平均4万円。

5.持ち家財形貯蓄奨励金が年20億円

6.自社株の持ち株奨励金に2億円

7.カフェテリアプラン(提携ホテルの利用・サービスの割引)なる福利厚生費に年32億円。

8.火力発電向け燃料を、市場価格より2〜6%割高で調達していた。


詳しくはココ → 東電 料金値上げデタラメ中身- ゲンダイネット(2012年6月17日10時00分)


東電無双.jpg


年収は当然上げます。
レジャー費用30億円は削れません。
そして止まっている福島原発の維持費も年間900億円必要です。
嫌なら他から電気買って下さい。
でも他から買うなら、更に値上げします。



ってことですよね。東電が言ってる事って。
これって許されないですよね。
更に、どういう頭の中身をしているとこんな事言えるんでしょう。
日本人じゃないんですかね。東電の経営陣って。




電気料金審査専門委員会の方々、是非とも全力で精査し、批判してくださいね。
全国民が味方ですよ!



posted by グリーン at 13:43| Comment(0) | 節電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。