東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2012年12月25日

衆議院選挙 その後


今日は良い天気ですね。
暖房無しでも仕事場は19度くらいあります。
空気も乾燥してるので、洗濯物も良く乾きそうだし。

そして今日はクリスマス。
有給を使ってもう冬休みの方も多いのかもしれません。


さて先日の衆議院選挙が終わって、自民党の安倍晋三さんは総理大臣に決まった訳でも
ないのに、なんだか突っ走ってますよね。
新しい内閣総理大臣を決めるための特別国会は、衆議院解散から30日以内におこなうんだ
そうですから、来年の15日くらいまでは現総理の野田さんが総理大臣なんですが・・・。
まぁ、よっぽどの失態でも無い限り、安倍さんの首相は確実なんでしょうけどね。

朝日新聞とかNHKとか、自民党や安倍さんを引きずり降ろそうとする勢力が何するか
ちょっと楽しみだったりもします。


あと、今回の結果を受けてか「本当に自民党で良いのか!?」、「3年前に自民党に三行半を
突きつけたことを忘れたのか
」なんて言葉も増えてきましたね。

今までずっと自民党が先送りにしてきた不良債権を民主党が被ったから、こんな
結果になった
」とか「民主党は貧乏くじだったのに、更に自民党が自分たちのことを
棚に上げて、民主党の足を引っ張った
」とかもそうですね。

まぁ、その通りなんでしょうけど、不良債権どころか、ちゃんとした政治というか日本を
マトモにするシステムを民主党って持ってなかったですよね。
力量という以前に。
なんだか、舞い上がって余計なこと、出来ないことばかりを好き勝手に言ってた感じが
します。
今まで影で支えてきた団体に恩返ししようと焦りすぎていたというか。

あと3年前の自民党に三行半を出したおかげで、老人議員がけっこうお辞めになったんじゃ
ありませんでしたっけ。
つまり、今の自民党って以前よりは若返ってるのかもしれないですよね。
それに3年前まで官僚主導だった自民党が三行半を貰ったことで、反省して今に至ってる
かもしれないですよね。

って、ココまで書くと、私が自民党擁護みたいですけど、そんなことはないです。
ただ、民主党よりはマシでしょって思ってるだけです。
前回(2009年)の衆議院選挙と今回2012年の得票数を見ると、それが覿面に判ります。

Wiki先生のデータなんですが、小選挙区と比例での、自民党と民主党の得票数を見て
みますね。

まず2009年第45回衆議院選挙結果です。民主党が大勝したときですね。

比例代表を見ると、 

衆議院選挙2009.jpg

民主=42.41% 自民=26.73% になってます。

これが2012年第46回衆議院選挙結果で、比例代表を見ると、

衆議院選挙2012.jpg

民主=15.9% 自民=27.6% になってます。


結局、自民に投票した人が増えたわけでもなく、単に民主党に投票しなかった人が
増えた
ってことですよね。
つまり、浮動票とか無党派票とかが無くなったってことじゃないですかね?

自民のファンは昔のまま、無党派層の人達が民主に愛想つかして選挙にも行かなかった
・・・ということじゃないでしょうか。
せっかく、政治に興味の無かった層を引っ張り出せるチャンスだったのに、それを
潰してしまったのも、間接的ながらも民主党のマイナス点かもしれません。


来年、新しく自民党政権になってからが楽しみですね。
今よりは、全体的にちょっとはマシな方向に動きそうですから。
これは自民党を誉めてるんじゃなくて、民主党を腐してるんですけど^^;;


過去の歴史から、日本人はトコトンどん底に落とされると、何かしらすごい動きを
する民族みたいですから、これから先は良い方向に行って欲しいもんです。


あ、まだどん底じゃなかったらどうしよう・・・・
とほほ。











posted by グリーン at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309884657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック