東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2013年02月02日

川崎大師


今日はホントに暑かったですね。
気温20度って4月下旬並なんだとか・・・。
半袖Tシャツに薄手のパーカーでも暑いくらいでした。


さて、今日は天気も良いしお散歩にでも行こうかと言うことになり、ちょっとだけ電車に
乗って初めて「川崎大師」に行ってきました。
神奈川県は川崎市にある厄除け大師として有名なお寺ですね。
明日は節分で混むだろうから、今日のうちに行っておこう・・・ってなかんじで。

正式名称は、「真言宗智山派大本山金剛山金乗院平間寺(しんごんしゅうちさんはこんごうさんきんじょういんへいけんじ)」らしいです。
なんだかジュゲムの世界みたいです。

詳しくはココ → 川崎大師公式サイト



ここは徳川家11代将軍の家斉が厄除けに訪れたことから、全国に厄除け大師として広まった
そうです。
初詣客の数も多くて、全国で3位、神奈川県で1位の記録もあるんだとか。
人混みがすごそうなので、子供連れたりしてるとお正月はちょっとお参りできないですね。



さて川崎大師駅に着いて、すぐ目の前に表参道の厄除け門があります。
まぁちょっと寂れた商店街って感じなんですけどね。
あるのは飲食店と、くず餅やお饅頭のお店だけって感じでしたけど。

川崎大師01.jpg

そこを700mくらい歩いて右に曲がると、仲見世の入り口があります。
ここは両側に名物の飴屋とかお饅頭、ダルマなんかを売ってる店がびっしりとあります。

川崎大師02.jpg

大山門を入ると本堂が見えます。

川崎大師03.jpg

土曜日だったせいか、護摩修行に向かう人々の行列がすごかったです。
深川とは人数が全く違ってました。
さすがは全国3位の初詣動員数だけあります。
いずれ還暦を迎えたら厄よけの護摩修行はここでしようかしらん。


お水屋で手を清め、ご本堂でお賽銭を上げ、おみくじを引いてから境内を散策しました。
出店が多かったですね。
焼きそば、たこ焼き、お好み焼き、茹でジャガイモ、焼き鳥に漬け物に金平糖や干し柿など
数十軒の屋台が立ち並んでいました。
さほどお腹は減ってなかったので、何も食べませんでしたけど、いい匂いだったなぁ。



初めての土地というか、お寺は色々と観るものがあって興味深いですよね。
でも今日は暑かった上にけっこう歩き廻ったせいか、すごく疲れました。
電車の中では短時間なのにちょっと寝ちゃいましたもん。


また暖かくなったら行ってみよう。
みなさんも、特に厄年の方は是非どうぞ^^



posted by グリーン at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お大師さんにはむか〜し1度だけ2年参りに行きました。
角にあるおそば屋さんで年越し蕎麦を食べて・・懐かしいなぁ。

北海道に移っても上京の際に2回ほどお参りに行きました、また行きたいな。
参道で売ってるきな粉飴ととんとこ飴、美味しいですよね〜♪
Posted by SHHIMA at 2013年02月03日 21:20
先週の「モヤモヤさまぁ〜ず2」が川崎大師だったので、行ってみたんですよね^^; ちょっとミーハーかも。

大山門に向かう仲見世通りには、飴を包丁「とんとこ」切る飴屋が多かったですが、よく観ると実際には切って無くて、まな板を叩いてるだけでした。
まぁ、1日中切ってたら不良在庫が山のようにできそうですもんね。

今度は平日にでも行ってみようと思ってます。
Posted by green at 2013年02月03日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。