東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2013年04月26日

ケーブル その2


今日は午後から雨が降るかも・・・なんて予報だったので配偶者に折りたたみ傘を持たせた
んですけど、外れちゃいましたね。
夕方まで日射しがありましたけど、風がすごかったです。

なんだか最近、強風が多いような気がするんですが気のせいでしょうか?
突風とか強風は、暖かい空気と冷たい空気がぶつかって気流が急上昇や急下降したときに
発生するって習った気がするんですけど、最近は日本の上空で冷たい空気と暖かい空気が
せめぎ合ってるんですかね?

どうぜなら、隣国のツーブロックの将軍Jr.が居るところで強風になればいいのに。
そしたら、ヘタにミサイル撃てないですよね。
強風の影響でミサイルが自国に落ちたり、北上して中国やロシアに落ちたら、目も当てられ
ないですもん。



さて昨日のケーブルについての続きです。

インタネットの海を更に彷徨っていると、こんなのを見つけました。

cable2clip.jpg

これはけっこうすごいですよね。
ケーブルが床に落ちることも無いし、使いたいときは引っ張れば良いんだし。
更にカラーのクリップ使えば見た目も可愛くなるし^^

さっそくやってみようとしたら・・・
なんと私の作業机の厚さが2.5cmもあるじゃないですか。
うちにある一番大きなクリップでも挟めませんでした・・・とほほ。
あちこちに垂れ下がったケーブルの整理に便利だと思ったんですけどねー。


そういえば、昨日のボブ・マーリーさん風のケーブル整理の流れでこんなのもありました。


cable2roll.jpg

なるほど、トイレットペーパーの芯の再利用ですね。
確かにこれなら取り出し他のケーブルが引っかかったりしないので良いかも。

といいつつ、問題は使ったケーブルを毎回、ちゃんとココに戻すか・・・って事ですね。
そのくらい豆なら、今でもちゃんと束ねたり丸めたりしてそうな気が・・・。
更に余り使わないケーブルが多いと棚の上とかに上げちゃって降ろすのが面倒になったり
するんですよねー。


思い起こせば数十年前、NECのVm4なんてパソコンでMS-DOSなんて使ってた頃から、PCの裏側の
ケーブル事情って変わってませんよね。
短いと本体とモニタの置き方に制限が出るので、無駄に長いケーブルが沢山あって絡まって
ました・・・。
引越や座席の移動などで先輩方が躊躇無くケーブルをどんどんと抜き出して、また躊躇無く
ケーブルを差し込んだりするのを畏敬の眼で見てたっけ。


そう考えるとタブレットPCとかってすごいですよね。大抵のことは無線とかネット経由で
接続できたりしますし。

実は今って、PC業界の大きな転機になってるのかもしれませんねー。

えっ?今頃気づいたのかって?
あーやっぱり?^^;;




posted by グリーン at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック