東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2013年12月17日

タイカレー その2



寒くなりましたね。
東京方面では明日の夜から雨が雪になるかも知れない・・・なんて予報がありました。
外の出したままの植物が気になるところです。


さて、去年の6月頃「タイカレー」という記事を書きました。

パンや缶詰で美味しいグリーンカレーが発売されていますという内容ですね。
そこで、いなば食品から発売されたグリーンカレーとレッドカレーの缶詰が安くて
美味しいという感想を持って以来、けっこう愛用していたんですね。
そうしたら、やっぱり他社からもでてきましたよ。タイカレー缶。


マルハニチロ食品の「タイグリーンツナカレー」と「タイレッドツナカレー


maruha_thai_curry.jpg


先発のいなば食品が、レッド、イエロー、グリーンのカレーをツナとチキンのバージョンで
合計6種類発売しているのに対して、マルハニチロは2種類で様子見なんでしょうか。
まぁマルハニチロ食品は海産物をメインに扱う会社ですからチキンは扱わないんでしょうね。
ちなみに両方ともタイで生産しているみたいです。


早速食べてみました。

マルハニチロ食品「タイグリーンツナカレー」

  食べて真っ先に思ったのが「全然辛くない」でしょうか。
  ココナツミルク風味とダシの存在が大きいですね。
  いなば食品のグリーンカレーは、辛さもがけっこう強いですよね。
  あと具(ツナ)の大きさがいなば食品より大きいんですが、具の中までカレーが滲みて
  ないのでツナの味がよく判ります。
  私はツナの中まで滲みてる方が好きですけど。

マルハニチロ食品「タイレッドツナカレー」

  最初の印象は「ずいぶんとドロドロしてるなぁ」ですかね。
  クリーミーなカレーです。
  これも具のツナが大きいです。
  お味は申し分ないですけど、なんだかタイカレーを食べてる感じがしないです。


ということで、いなば食品の辛いタイカレー(味は美味しい)とマルハニチロ食品のコクの
あるタイカレー
というスタンスですかね。
この辺り辛さの好みもあるので採点は別れるところかも知れません。

しかし、「マルハ タイカレー」でGoogle先生に聞いてみると、ほとんどが「いなば食品の
タイカレーとの比較」で記事が書かれていました。
やっぱりどうしても比べられちゃいますよね。
内容もどちらかが優れているという記事じゃなくて、両方ともそれなりに美味しいという
評価が多かった気がします。
私も同意見ですけど。


でも、いなば食品製とマルハニチロ食品製のどちらかを買わなくちゃいけなくて、かつ
値段が同じだったら、いなば食品のタイカレーを買うと思います。
だって、辛いのが好きなんだもん^^;;


機会があれば是非食べ比べて見てください。
スーパーなどで安売りしていれば一個108円から128円くらいの値段ですから、一家四人で
食べても500円前後で済みます。

御飯だけじゃなくて、パスタのソース替わりとしてもいけますよ♪



posted by グリーン at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 腹膨ルルモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382914076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック