東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2015年02月22日

トクホのビール


こんにちは〜♪
土曜日は理想的な週末の天気で暖か、日曜日は雨曇りでちょっと寒いです。
でも、なんだか全国的にこのまま春になるのかな〜?なんて思える気候です。
気になるのは花粉の飛散と、ウィンタースポーツの早期終了ですかね。
雪が溶けちゃいそうですし。


さてこの度、サッポロビールと花王からトクホのノンアルコール飲料が出るそうです。
トクホのビールは想像してましたけど、花王がノンアルコールビールってのはちょっと
予想外でしたね。
花王といえば石鹸や洗剤関係で、25年位前はフロッピーディスクなども発売してたのが
記憶にありますけど、それが飲料なんですね。
まだ具体的に商品化できてないのかもしれませんけど。

tokuho.jpg

で、平成12年頃でしたか、このブログでもトクホのコーラについて色々と書きましたが
一番最後に書いたトクホの記事ではこんな事書いてます。


今後もトクホ飲料は増えてくるんでしょうけど、とりあえずは「トクホのビール」じゃないですかね。
キリンもアサヒも得意とするところでしょうから。
アルコールはトクホとして認められないなら、ノンアルコールビールもありますしね。
あと、究極は「トクホの水」かもしれません。

なんか、逆に相手にされないような気もしますけど


当時の記事はココ → 2012年11月23日 トクホのコーラ その7



そもそもトクホってなに?という方はココ → 2012年04月21日 トクホ



要はトクホって無いよりはマシってくらいなのに、過大評価されているようで、また
問題点とかもあるのに全然改善されているわけでもないと。
お金出せる企業の集客装置になってそうですよね。

ビールが高くて売れないから安い発泡酒や第三のビールなんかを開発して、安い商品を
ユーザに届けるのは良いですよね。
国税庁と酒税などでも戦っていますし。
でもトクホってどうなんでしょう?
それもノンアルコールだし。

たぶん未来や海外を見据えて、ノンアルコールで味との親和性なんかを試しておいて
ゆくゆく消費者庁なんかを懐柔した暁には、トクホのビールを出そうって魂胆なんですかね。
以前も書きましたけど、健康志向というか太りにくいビールとか出したら肥満が問題に
なってる海外で爆発的に売れるかもしれませんね。

でも海外にはトクホみたいなインチキ臭い制度が無さそうだし、アメリカ人とかだと
日本人が思ってる以上に味に対しては保守的なのでむずかしいかな・・・


今日の新聞で、さっそくサッポロと花王に続いて、キリンやアサヒ、サントリーなども
参戦を表明したという記事が載っていました。
業界をあげて節操無いなーって感じです。
まぁ、今って売れないと、そして売れることを探さないと、株主様に社長がすげ替え
られる時代ですもんね。
だからいい加減な根拠を、さも国民の要望みたいにアピールしていろいろ売上を伸ばす
んでしょうか・・・。
ノンアルコールビールだって、「運転しているときにも」とか「妊婦さんにも」とか
言ってますけど、そこまで呑みたいのって所謂、アル中なんじゃないですかね?


なんだか、健康志向ならそこまでしてビールとか呑まなくてもいいじゃん!って思います。
それにすでにトクホのお茶系が出ていますけど、健康のために焼酎をトクホのお茶で
割って呑んでます・・・って話、ほとんど聞かないですもんね。


トクホがとてつもない集金装置になってる消費者庁としては、トクホを止めたり見直し
たりすることはなく、何か問題になってきたら管轄を以前に厚労省から消費者庁に変更
したように、よその省庁に変更し知らん顔なんでしょうね。


コンニャクゼリーの時もそうでしたけど、ほんと・・・政治屋さんって自分と派閥の
ことしか考えてないってのがよく判ります。
うん。


posted by グリーン at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。