東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2016年07月02日

梅のジャム


今日は暑かったです。
湿度も高くて冷たい飲み物が美味しい季節となりました。

さて、昨日、梅干を漬けたのですけど、傷の無い綺麗な実だけを
選んで漬けたんですね。
ということは傷がついて傷んだ実もあるわけです。
捨てるには忍びないので、ジャムにしてみました。


洗って成り口を取りました。
これで280gくらいです。
Jam01.jpg


たっぷりの水に梅の実を入れ弱火で30分くらいゆでます。
Jam02.jpg

一番硬い実の皮が破れたらOKです。
Jam03.jpg

そっと取り出し水に1時間くらい漬けます。
Jam04.jpg

水気を切ったら手で実を潰し種を取り除きます。
Jam05.jpg

グラニュー糖を梅の実の重量の70%くらい用意します。
今回は280×0.7=196gですね。
潰した実に砂糖の半量を良く混ぜます。
Jam06.jpg


鍋に移し火にかけます。中火くらいで7分くらいでしょうか。
焦げやすいの火から離れないでくださいね。
Jam07.jpg


鍋に残りの砂糖を投入しよくかき混ぜ、さらに1〜2分。
Jam08.jpg


280gの実から207gのジャムができました。
Jam09.jpg


梅はジャムのとろみの元のペクチンが豊富なので、「まだ緩いかな?
くらいでOKです。

砂糖の量が多いと感じかもしれませんが、実の重さの70%くらいの量で
甘く感じるジャムになります。
50%の砂糖だと酸味が残ってけっこうすっぱいジャムになります。
この辺はお好みで。

実は私はジャムってほとんど食べないんですねw
作るのは好きなんですけど。
味覚の中で「酸味」がけっこう苦手なんです。
熟したフルーツ、柑橘系やイチゴ、桃など「甘い」って言われますけど
どんな高価なものでも、やっぱり酸味が勝って感じられ苦手なんですよね。

次は何のジャムを作ろうかしらん♪


posted by グリーン at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 腹膨ルルモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439640305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック