東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2011年09月19日

風評被害

東京電力が、厚顔無恥にも電気料金を3年間の間、15%値上げしますと言いだしたら
ほとんどの国民や政府から非難轟々だったので、それを取り下げました。
東京電力の経済状態を調べている調査委も、「まだまだ、費用削減努力が足りない」と
言っていましたしね。
ボーナスを半額にして、給与も10%カットと言っていますけど、それってものすごく甘い感じが
しますよ。
少なくとも、現場は世間一般程度の金額に押さえて置いて、管理職や役員はこれからずっと
賞与無し、給与70%削減、退職金90%カットくらいして欲しいですね。

でも、火力発電の燃料費が足りないので・・・とかいう理由だったはずなんですけど、
撤回できるって事は、やっぱりこれはウソで、高すぎる原価見積が原因だったんじゃ
ないですかね?
電気代自体ももっと安くできるはずだと言いますし。
この際、日本中の電力会社に第三者中心の調査委員会を差し向けて、原価計算などを
洗い出して欲しいもんです。

さて、なんだかすごい記事を読みました。

ODAに被災地産品購入枠、50億円新設へ

詳しくはココ → 読売新聞 9月19日(月)3時15分配信


外務省が、ODAで海外に食料支援を行う場合、
例えば発展途上国に対する食糧支援の際には、被災地の水産加工業者が製造した
サバやサンマの缶詰を使うことなどを想定している。

とかいう事らしいです。
まぁ、当然、放射能などについては厳重に検査するとしてはいますが・・・。

これって貰って嬉しいですかね?
日本国内でさえ、風評被害が絶えてないわけですよ。
何故かというと、放射能やその被害について正確な説明や基準が説明されてないからですよね。
つまり風評被害と実害の線引きが全然出来てないわけですよ。
人や時期、団体によって言うことがまちまちですし、そんないい加減さが国民全体を惑わして
いるんだと思います。

そんなときに、一方的に大丈夫だからと、作物を海外に送りつけて良いもんですかね?
なんだか、日本の風評被害を減らす為に海外を利用してるようにしか思えないんですけどね。

それ以前に、もっと科学的に色んな人や機関を利用して、正確な被害や安全性を明確に
して欲しいです。
ただ、それができないのは、安全性について正確に判断する能力を誰も持っていないか
あるいは、正確に発表すると国民がパニックになる可能性があるからなのかもしれません。

いずれにしても、ODAで東北の食物を輸出するというのは、すぐに海外が反発して来そうですよね。
とりあえずは、そのODAに使う食物は優先的に各省庁や東京電力の食堂、そして彼らの家庭で
食べて欲しいです。そして、こまめにその画像を流して欲しいですよね。


今の内閣・・・というか与党って、これほどまでだとは思いませんでした。
日本人の感覚」を超越するのって、どこの人達?って感じです。

次の選挙は悩ましいですね。
入れたい政党が無くて、だからってとりあえず入れたい政党も無いって・・・
今の状況って短期で結果がだせる状況じゃないのが、更に辛いですよね。

とりあえず、日本と日本人の事をちゃんと考えられる人を捜しましょうかね。



posted by グリーン at 22:35| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

後から後から

後から後から」って「ある事象が続いて起こる様子」と言うことらしいですけど、
この言葉のニュアンスとしては、「ウソがばれるとか露呈した直後から一気に」というかんじで
使うことが多くないでしょうか?

福島原発の事故以降、東電のウソ隠蔽、そして原発推進派やマスコミの援護や煙幕が
本当に「後から後から」って感じですよね。
今日だけでもこれだけありました。

東電清水社長、3/15に福島原発から作業員の全面撤退を申し入れしていた
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110907-OYT1T01246.htm

読売新聞社説「◆再稼働で電力不足の解消急げ◆」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110906-OYT1T01165.htm

東電、黒塗りの手順書を提出
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110908-00000006-jnn-soci

東電の悪質さは、今まで原発推進だった国家に守られてきた傲慢さから来てるんでしょうけど
マスコミなんて、本当に「売国奴」って言葉がピッタリの報道ですよね。
大切なことを報道しないという事も含めて。
なんか、後から後から出てくる真実?や歪曲を聞いているだけだけで脱力感に囚われますよね。


東京電力については、国として次のことをして欲しいです。

まず、今回の事故の責任者を明確にして責任をとらせて欲しいですよね。
あと、正確で公正な検査やデータ無しで原発再稼働を行わないで欲しい。
正確な発電量、発電可能量、原価、資産を公表して欲しい。

そして、これはちょっと感情的過ぎるかもしれませんが、「安全だというなら
東京湾に原発を作る、あるいは東電本社を福島原発の側に移転」して欲しいって
感じですかね。



誰のお言葉かは知りませんが、報復について注意する言葉を載せます。

ただこれだけは覚えておいて。あなたが罪を犯したとき、その責任を取るのが、
あなただとは限らないということ。思いがけないことで、あなたの犯した罪を償わされる
こともあるのよ。それは、その時に悔やんでも遅いから。


東電やマスコミなどが犯した罪を償わされるのが、未来の子供にならないように
本当に祈ります。


って、偉そうなことばかり本当にすみません。
こんなハズじゃないんですけどね。

posted by グリーン at 22:53| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

どうしてこんなことが・・・

今日の関東地方は本当に涼しいです。
台風一過の青空ではありませんでしたけど、空気も乾燥していて風もありなんだか初秋って
雰囲気でしたよ。
東京電力の電気使用状況のグラフも60%越えなかったですし、やっぱり電気を多量に消費してるのは
エアコンなんでしょうかねー。
今後は、風の抜ける都市づくり冬暖かく夏暑くない家造り無駄な電気を使用しない今より
3割以上省エネの家電製品の開発
・・・そんなことが必要ですね。

その真偽はさておき「原発は安全だ」という盲信から、今のような状況になった訳で
どんなときでも「もし・・・だったら」みたいな対策というかアンチテーゼを考えられるような
状況というか世論だといいでですね。
どうしてこんな事に・・・」という想像力はいつでも持っていたいものです。

さて唐突ですけど、こんな記事がイギリスのデイリーメール紙にありました。

Sorry sir, you can't park here: From a swimming pool to the middle of a wall,
the disasters that have left motorists red-faced
(申し訳ありません、ここには駐車できないんですよ:プールから壁の中まで、
ドライバーを赤面させる悲惨な状況)


詳しくはココ → どうしてここに?

こんなとこころに1.jpg

こんなとこころに2.jpg

どうしたんでしょうね?^^;;
赤面とか怒りで紅潮とかいいつつ、実は呑んでいて赤面だったりして。

我が家の近所にJR山手線の五反田という駅がありまして、中原街道とJR山手線の高架が交差する
場所があるんですが、数年に1度くらいの頻度でトレーラーや大型車が引っかかってますね。
高さ制限もバッチリ描いてあるんですけどねー。
何で駅前がこんなに混んでいるんだろう・・・と思うと、その事故だったりします。
大抵は、トレーラーや大型車のタイヤの空気を抜いてちょっと低くしてから引き抜くみたいな
方法で対応してますけどね。

世界的にはこんな↓事故もあるみたいですね。

「どうしてこうなった」と事故の経緯を聞きたくなる不可思議な93の事故現場

こんなとこころに3.jpg


これから夏休みで遠出される方も増えると思います。
くれぐれも、こんな事にならないようにしてくださいね。

posted by グリーン at 22:01| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

台風6号

東京方面は朝から降ったり止んだり、そして風が強いです。
あと湿気もすごいです。
窓が開けられないので扇風機だけだと辛いモノがあります。

台風6号雲.jpg

現在、大型台風6号(名称マーゴン)が来ていますね。
四国に夕方頃一番接近するんだとか。そして結構ゆっくりですけど明日には近畿方面に近接しそうです。
四国、山陰山陽、近畿方面の方々、災害に十分気をつけて下さい。

台風6号進路.jpg

台風の定義は「熱帯や亜熱帯の海上で発生した低気圧(熱帯低気圧)のうち、中心付近の最大
風速が17.2m/s以上になったものを台風と呼ぶ
」とのことですけど、現在、最大風速が40m/Sで、
最大瞬間風速が55m/Sだそうです。
強さの階級分けで一番強い「猛烈な」が54m/S以上なので、瞬間的にはこれを越えています。
ほんと、十分に気をつけて下さいね。

今日は早めにお買い物行って、明日の分も買い込んで置きましょうかね。

posted by グリーン at 10:36| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

フランスで原発施設の事故

今日の東京地方はすごい風でした。まるで台風かと思うような。
強風注意報が出たまま夜になっても収まってないですもん。
洗濯物が乾いたのと、家を抜ける強風でけっこう涼しいような気がしたので良しってことですかね?
怪我とか事故がなかったかちょっと心配ですけど。
そう言えば、強風の時に歩いていて自転車に乗ったおばあさんが飛んできて当たった事ありました。
私は大した怪我じゃなかったけど、おばあさんはちょっと大変そうでした。
その後大丈夫だったかしらん?
大丈夫といえば、今朝方フランスの原発で爆発があったようですけど、
これこそ大丈夫だったのかしらん?

ロシアのニュースで英語ですが → http://english.ruvr.ru/2011/07/03/52705263.html

フランス原発事故.jpg

一次電源の変圧器が破損しただけだっていうけど、これって東電風に言うとこんなだったりして?

変圧器が故障しただけです
  ↓
実は破損してましたが、炉には影響有りません
  ↓
実は水素が充満して爆発するかもしれません。でも水位は安定してます
  ↓
実は水漏れが発見され炉内の温度が上昇してます。でも水を注入しているので大丈夫です
  ↓
すみませんコンクリ建屋が破損していて汚染水が漏れて、水温が下がりません
  ↓
実はメルトダウンしてました。でも微量なので健康被害はありません
  ↓
実はメルトスルーもしてます。でも放射性物質の飛散は狭い範囲です
  ↓
すみません、フランス一円に高濃度の放射性物質が・・・(略



ホントに何事もないといいんですけど、福島の「楽しい仲間がぽぽぽーん」と増えちゃ困りますよ?


世界的にみて原発事故というか施設の事故ってたくさんあったんだけど、実はマスコミが全然
報道してこなかったってだけなのかもしれませんね。

フランスみたいにほとんど国営企業同然の原発だったら余計に秘密とかありそうですよね。
あれ?東電もある意味政治家べったりだから国営企業みたいなもんか・・・
とほほ。

posted by グリーン at 22:01| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

株主総会

今日は梅雨の晴れ間って感じで良い天気でしたね。暑すぎでしたけど。
南九州は梅雨明けしたみたいなので、あと2週間くらいですかね。関東の梅雨明けは。

さて、こんな暑い日に、東京電力の株主総会があって、去年の参加人数5,000人を越えて
9,309人が参加したそうです。
また、5,000人を越えて人達は会場には入れず屋外の大型モニターで総会を見るハメになり
ここでも一揉めあったようです。
そりゃ、株主なのに参加できなかったら怒りますわね。
で、総会自体も多くの株主さんが脱原発方向への提案を行い、東電の総会で初めて脱原発の声が
多くなったんですけど、最終的には勝俣会長が多数決をすることにしたみたいですね。
株主の多くは賛否数を正確に確認するように声を上げたんですけど、総会の議決件数は130万6633、
そのうち委任状は107万8015もあり、それを東電側が持っているので結果はもう判りますよね。

株主さんって、TVに映っていたようなおじいさんおばあさんだけじゃなくて、半分以上が投資会社とか
いろいろな法人で、あくまで儲け第一なのでとりあえず原発廃止は儲けを回収してから
じゃないと困る・・・って事なんでしょうね。

よく「原発利権」って言われますけど、国(政党?議員さん?)と電力会社を頂点とするピラミッドが
あって、その下に何百階層も利権の受け皿があるんでしょうね・・・。随意契約とかで。
そして、受け皿からはまたトップに何某かが献金と言う形で送られるんでしょう。
電力会社と政治家(国家組織)の癒着って、ずっと言われてきましたけど、そこが大手スポンサー
なので新聞もTVも何も報道してこなかったですよ。
そこにメスを入れようとしたから、管さんはあんなに寄って集って叩かれてるんでしょうね。
あたかも国民全員が辞めろと言ってるかのような、TVと新聞各社の連合軍に。

国民は「とっとと被災地対策と、原発対策をしろ!」とだけ思ってるはずですよね。
その後で、「叩くことは叩くから・・・」とも。
今、元自民党員やら現自民党をはじめ、どうやったら菅さんに責任をかぶせて、自分たちの利権を
守り通すか・・・そんなことしか考えてないんじゃないですか。
あ、それと自分たちがこんな風にしてしまったという事も隠さないといけないし。

さすがに、そろそろそんな構図がばれてきましたよね。
みなさん!原発事故に関してはマスコミだけの情報を鵜呑みにせず、色々と自分で調べた方が
いいですよ!

この悲惨な事故が、日本という国が変わるきっかけになるといいなぁ^^

posted by グリーン at 23:04| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする