2016後半〜2018前半まで、ほとんど更新できてません。
ごめんなさい!

これから少しずつ書き始めようと思っています。
つまらない日記みたいなもんですが、読んでいただければ幸いです。

2015年06月19日

アイランド・ドレッシング2


3ヶ月ぶりの更新です。
ごめんなさい・・・はいっ


関東地方は梅雨真っ直中で、沖縄方面は梅雨が明けてるそんな季節です。
洗濯物がねぇ・・・。


さて、アイランド・ドレッシング2というタイトルですけど、新しい発見が
あった訳ではありません。

実は昨日、調理中に軽いヤケドをしたんです。
二つフライパンをガス台の上で場所を入れ替えようとして、ジャグリングに失敗したような感じで右腕の内側にジュッっと・・・

DSC_1146.JPG


食事が終わるまでは、オロナイン塗ってガマンしてましたが、寝る前にシャワー浴びた
時に擦ってしまって・・・
ジンジン痛んできたので、そんなのときに・・・はい、アイランド・ドレッシング


バンドエイドでは役に立たない面積でしたので、丁度よかった^^


右手でマウスを操作するときに、丁度机に接触する位置なので心配だったんですが
今日はもう大丈夫♪

備えあれば憂いなし・・・ですね。



でも18歳選挙権やマイナンバー法とか、憂いはいくらでも想像できるんですが、備えについては考えても時間が掛かるモノばかりなので、ちょっと不安だなぁ。

posted by グリーン at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

アイランド・ドレッシング


先週はけっこう暖かくて、お昼に外出するときなんて薄いシャツ一枚でOKな陽気でした。
ところが昨日今日とけっこう寒い週末に戻ってます。
三寒四温って言葉がぴったりな東京方面です。


さて、タイトルの「アイランド・ドレッシング」なんですが何を想像しました?
大抵の方が、頭にサウザンドをつけて「サウザンドアイランド・ドレッシング」を
想像したんじゃないでしょうか?
マヨネーズにケチャップ混ぜたようなアレですね。

ところがね、こんな所に書いてあったんですよ。

DSC_0916.JPG

これは救急バンとかバンドエイドとかの大きなヤツですね。
転んだりして、大きな擦り傷が出来たときに使うやつです。

で、なんでこれがアイランド・ドレッシングなんだろうと、グーグル先生に聞いて
みたんですがどうもよく判らないんです。
出てくるのはサラダに使うサウザンド「アイランド・ドレッシング」ばかりで・・・

しょうがないので奥の手とばかりに辞書系のサイトに頼ってみました。
islandとdressingを別々に調べると、答えがわかってきました。

まずdressingなんですが、一般に使われるのは

服を着ること、(化粧の)仕上げ、料理に使うドレッシング

なんて意味合いで使いますよね。
ところがずっと下の方に

(傷などの)手当、包帯などの手当用品

なんて意味があるんですね。

痩せるときに使う「ダイエット」なんて言葉が「通常の食事」とか「国会・議会」なんて
意味があるのと同じなんだ。


で、次はislandですが、原義では「水に囲まれた土地」ということで、「孤立」という
のが本来の意味らしいんですね。
あー、確かに水に囲まれて孤立してるのが「島」ですもんね。

ということで、island dressing は、

孤立した(真ん中に)ガーゼ部分を持つ手当用品

ってことなんですね。

創傷包帯って言葉を思い出して、調べ直したら・・・ありました。


「ドレッシング材」という言葉は、一般の方にとってはあまり聞きなれない言葉では
ないでしょうか?
「ドレッシング」と言っても、サラダにかけて食べるものではありません。
傷を保護するために巻いたり覆ったりするものを総じて「ドレッシング材」と呼びます。


詳しくはココ → ◆◆「ドレッシング材」ってナニ?◆◆


医療系の用語なんですね。
そりゃ一般的に使われてないわけだ。


ということでまた1つ、必要のない知識が増えました。
年寄りだからすぐ忘れちゃうんだけど・・・

でも「調べモノ」って楽しいなぁ♪


posted by グリーン at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

トクホのビール


こんにちは〜♪
土曜日は理想的な週末の天気で暖か、日曜日は雨曇りでちょっと寒いです。
でも、なんだか全国的にこのまま春になるのかな〜?なんて思える気候です。
気になるのは花粉の飛散と、ウィンタースポーツの早期終了ですかね。
雪が溶けちゃいそうですし。


さてこの度、サッポロビールと花王からトクホのノンアルコール飲料が出るそうです。
トクホのビールは想像してましたけど、花王がノンアルコールビールってのはちょっと
予想外でしたね。
花王といえば石鹸や洗剤関係で、25年位前はフロッピーディスクなども発売してたのが
記憶にありますけど、それが飲料なんですね。
まだ具体的に商品化できてないのかもしれませんけど。

tokuho.jpg

で、平成12年頃でしたか、このブログでもトクホのコーラについて色々と書きましたが
一番最後に書いたトクホの記事ではこんな事書いてます。


今後もトクホ飲料は増えてくるんでしょうけど、とりあえずは「トクホのビール」じゃないですかね。
キリンもアサヒも得意とするところでしょうから。
アルコールはトクホとして認められないなら、ノンアルコールビールもありますしね。
あと、究極は「トクホの水」かもしれません。

なんか、逆に相手にされないような気もしますけど


当時の記事はココ → 2012年11月23日 トクホのコーラ その7



そもそもトクホってなに?という方はココ → 2012年04月21日 トクホ



要はトクホって無いよりはマシってくらいなのに、過大評価されているようで、また
問題点とかもあるのに全然改善されているわけでもないと。
お金出せる企業の集客装置になってそうですよね。

ビールが高くて売れないから安い発泡酒や第三のビールなんかを開発して、安い商品を
ユーザに届けるのは良いですよね。
国税庁と酒税などでも戦っていますし。
でもトクホってどうなんでしょう?
それもノンアルコールだし。

たぶん未来や海外を見据えて、ノンアルコールで味との親和性なんかを試しておいて
ゆくゆく消費者庁なんかを懐柔した暁には、トクホのビールを出そうって魂胆なんですかね。
以前も書きましたけど、健康志向というか太りにくいビールとか出したら肥満が問題に
なってる海外で爆発的に売れるかもしれませんね。

でも海外にはトクホみたいなインチキ臭い制度が無さそうだし、アメリカ人とかだと
日本人が思ってる以上に味に対しては保守的なのでむずかしいかな・・・


今日の新聞で、さっそくサッポロと花王に続いて、キリンやアサヒ、サントリーなども
参戦を表明したという記事が載っていました。
業界をあげて節操無いなーって感じです。
まぁ、今って売れないと、そして売れることを探さないと、株主様に社長がすげ替え
られる時代ですもんね。
だからいい加減な根拠を、さも国民の要望みたいにアピールしていろいろ売上を伸ばす
んでしょうか・・・。
ノンアルコールビールだって、「運転しているときにも」とか「妊婦さんにも」とか
言ってますけど、そこまで呑みたいのって所謂、アル中なんじゃないですかね?


なんだか、健康志向ならそこまでしてビールとか呑まなくてもいいじゃん!って思います。
それにすでにトクホのお茶系が出ていますけど、健康のために焼酎をトクホのお茶で
割って呑んでます・・・って話、ほとんど聞かないですもんね。


トクホがとてつもない集金装置になってる消費者庁としては、トクホを止めたり見直し
たりすることはなく、何か問題になってきたら管轄を以前に厚労省から消費者庁に変更
したように、よその省庁に変更し知らん顔なんでしょうね。


コンニャクゼリーの時もそうでしたけど、ほんと・・・政治屋さんって自分と派閥の
ことしか考えてないってのがよく判ります。
うん。


posted by グリーン at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

家庭の要


こんばんは。
ちょっと風は吹いてますけど、暖かいですね。
暖房無しで室温が20度越えてます。
なんだか春が近い感じ。
室内で香りを楽しませてくれた沈丁花の鉢を外の温室?に戻したら、朝はいきなり10度以下
なのでビックリしてるでしょうね。


さて、1月の終わりくらいだったでしょうか、なんだかずっと腰が痛いんですよね。
ぎっくりとかじゃなくて、筋肉が固まって痛いかんじです。
寝てもやっぱり痛くて良くならない状態が続きました。
で、そんな感じが続いた2月4日の朝、PCに向かうため椅子に座ろうとしたら、なんと
座れないんですよ。
前の方にずり落ちそうになるというか・・・
そこで一歩離れた位置から椅子をまじまじと眺めてみると。

slantchair.jpg

あ〜れ〜・・・
椅子がすごいことになってました。
すごく前傾しているのわかります?

座面下部とキャスターから伸びる支柱のつなぎ目が曲がってもげそうになってました。
さすがにずっとこの角度じゃないでしょうけど、徐々に曲がって前の晩に酔っぱらって
座ったりしたことでトドメが入ったんですね。きっと。


速攻で新しい椅子を注文し、清掃局に電話して粗大ゴミ引き取りの予約をしましたよ。
とほほ



ところで我が家はコタツとかが無いんですね。
すべて椅子の生活。
なのでPC用とはいえ椅子が無いのは相当不便でした。

一般家庭において無いと困るものNo.1は、洗濯機だとずっと思ってましたけど、椅子も
けっこう困るんだということがわかりました。

あ〜季節が夏なら私的にはエアコン、家族のためには冷蔵庫も重要かな。
子供はスマホですね。きっと^^;;
親じゃないところが悲しい・・・

一度、本当に必要なモノとあれば便利なモノ、無くても平気なモノを仕分けしてみよう
かしらん。
いらないモノ捨てたら部屋が広くなるだろうなぁ。


posted by グリーン at 19:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

2年前の事件


こんばんは。

一昨日、節分絡みの記事を書きましたけど、そこで2年前に書いた記事をリンクしました。
で、リンクしたついでに読んでみてびっくり。
一番最後にこんな事が書いてありました。



海外の一神教の神々(というか信者?)に教えてあげたいですね。
海外の場合、宗教が元で戦争することが多いくらいですから。

戦争して何かが救われるんですかね。
日本人を人質にして、最終的に殺しておいて、何が聖戦? 何が宗教?
単なる排他的自己満足人間のエゴじゃないですか。


そんな事を考えた、節分でした。




え?なに?いつのこと?って思いました。
2年前にも今回のイスラム国みたいなことあったの?

で、考えてみたら・・・・日揮とかアルジェリアとか思い出してきましたよ。
そうか、アルジェリアでイスラム系武装集団が天然ガスプラントを襲撃して、たくさんの
人質を取ったんでした。
その中に日揮というプラント建設会社の関係者がおり、最終的には7名の日本人が犠牲に
なったんですね。

この日揮とは横浜本社で仕事したことがあったので、当時、結構ショックを受けた覚えがあります。



ん〜・・・
なんて事でしょうね。
イスラム圏の人がみんな、テロリストって訳じゃないのはわかっていますけど、なんだか
フィルター掛かちゃいます。
一昨年は宗教がいけないんだ・・・みたいに書いてますけど、実際のところは、戦場の
カメラマンの渡部陽一さんが仰ってましたけど、彼らは宗教の名を借りたテロリスト集団らしいです。
なので、宗教という部分に目をくらまされてはいけないんでしょうけど。

渡部陽一さんのお話に興味ある方は以下のリンクからどうぞ:

渡部陽一,イスラム国、人質問題、後藤健二さんを語る!(Youtube音声のみ)

説得力が凄い!戦場カメラマン渡部陽一が語るイスラム国について




そういえば当時、日本はどんな対応したんでしょうか。
特別な外交ルートとかで、あの手この手を打ったのかしらん?

あ、事件当時は、民主党政権だったんですね・・・
それも迷走した3年間の末期ですか。
外交手腕が全く無く、グダグダでしたね。


ふぅ。
posted by グリーン at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

節分 2015


こんにちは。

というよりご無沙汰してますの方が正しいですね。
ずっと更新していなくてごめんなさい。

ちょっとドタバタと色々あってやっと収束し始めたので、不定期になると思いますが
このブログの更新を再開したいと思います。


もう約1年ぶりなんですね。更新が。
本当は1週間前くらいに更新しようかと思ったんですけど、このブログの作成画面の
入り方忘れて右往左往しちゃいましたよ



さて先週と言えば節分でしたね。
節分って何?って方も少ないでしょうけど、一昨年書いた記事が以下のリンクにあります。

過去の記事はココ→ 「節分 2013年」  

要は節分って旧暦の大晦日で、厄年などは今のお正月で切り替わるんじゃなくて旧暦の
お正月、つまり今の節分で切り替わるんだってな事が書いてあります。


で、節分と言えば豆まきですね。
最近では恵方巻きとかも関東に浸透してきましたが。

先月末に深川のお不動様に節分に撒く(食べる)福豆を頂きにいきました。
その時の護摩修行の後、司会?のお坊さんが「今年の豆は昨年より大変美味しいと納入
業者が言っておりました」と言われていました。
たしかに今年の福豆は美味しかった気がします。

DSC_0920~01.jpg

そしてこの豆は北海道の大切な友人にも送ったんですけど、節分にはこの豆と殻付き
落花生を食べるそうなんです。
なんでも殻付き落花生はこの時期じゃないとスーパーとかで見かけないんだとか。


その辺り、近所の八百屋の親父さんと立ち話してるときに何気なく話したんですよね。

今年の豆が美味いって?豆だけじゃなくて野菜全般も美味しくない? 去年の秋頃から
気温が低かったでしょ、だから野菜が育つのに時間がかかったんだよ。普通30日なら
35日、60日なら75日とかさ。だからその分栄養分がたくさん作られてそれで
美味いんだよね。
」ですと。

更に落花生の件は
落花生はさ、千葉県産だとコストなんだよね。北海道に送るのに。
やっぱり殻から出した方が同じ金額でもたくさん送れるじゃん。それでも殻付きを
この時期に送るのはやっぱり節分の豆として落花生を使うところが増えたんだよ。
どこだと思う?それは幼稚園とか小学校とか小さい子供のいる家庭だよ。
昔は撒いた豆をそのまま拾って食べたけど、今って衛生面でうるさいからねー。
殻付き落花生なら拾ってから殻割って食べられるし、なんてったって掃除が楽だもん。

だそうな・・・。
なるほどナー。

やっぱりその道のプロはちがいます。


てなことで、一年ぶりの記事でしたけど書きたいことが意味不明でごめんなさい。
これからちょっとずつがんばってマトモな記事が書けるようにがんばりますね♪

よろしくおねがいします^^


posted by グリーン at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする