東京電力圏内の「電力使用状況」を表示するパーツを削除しました。


動作してないんだもん!

2013年12月15日

背中にローション



昼間はそれなりに暖かいんですけど、夕方からストンと気温が下がる東京方面です。
なんでも東北の日本海側や北海道は雪が降ってるらしいです。
やっと本格的な冬なんですね。


さて冬といえば寒さなんですけど、もう一つ特徴がありますよね。
それは「乾燥」です。

洗い物でお湯を使うせいで手の皮膚もカサカサですし、ゴムで締め付けてる部分なんかも
乾燥してすごく痒いです。
あと背中ですね。

お風呂上がりに保湿ローションとかを塗るんですけど、背中に上手く塗れないんです。
関節が固くなってるのか、肩胛骨の間から下の部分に手が届かないんですよね。
なのでいつも背中が痒くて・・・。

TVのCMとかで痒みを止めるとか痒みを治すクリームなんて宣伝してますけど、あれって
どうやって背中に塗っているのか聞いてみたいもんです。


そんな痒い日々が続く中、ふとインタネットで背中にローションを塗るという事で
検索してみたんですね。

そうしたら、良い物がありました!
その名も


軟膏ぬりちゃん


rakuraku01.jpg

なんてそのまんまなネーミング^^;;



やっぱり同じ悩みを持ってる人は多いんだなぁ・・・と実感。
すぐにポチッとAmazonで購入ボタンを押しちゃいました。

長さ35cmくらいですかね。
しっかり背中の中央部まで届いて、保湿ローションを塗ることができました^^


この先端の白い部分はエストラマー(柔らかいゴムとプラスチックの中間みたいな素材)で
そこにローションを載せて背中に塗ります。
ただクリーム状のローションはOKですけど、ローションが染みこむ訳ではないので液体は
NG
ですね。

カラーは白、黄色、ピンク、青の4色があり、ヘッドの軟膏を塗る部分のスペアも売って
います。
お値段は1,050円から1,200円くらいの出品が多かったです。

あとこの白い部分の裏側はブラシ状の突起があり、180度回転させて孫の手として使えます。


rakuraku02.jpg

これで今年の冬は背中の痒みが解消するかなー^^
背中に上手く塗れないあなた! こんなのを使ってみてはいかがでしょうか^^

あ、ステマやアフィじゃありませんので念のため^^;

posted by グリーン at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

長生き その3


今日は暖かかった日中ですけど、明日からはまた寒い毎日なんだとか・・・
私は耐寒性については自信があるんですけど、できるなら寒いなら寒いなりにその気温が
毎日続いてくれた方がうれしいです。
乱高下する気温差は年老いた身にはつらいので。


さて、以前「長生き その2」という記事で書いたんですが、世の中にはものすごく
長生きする生物がいるんですね。



その記事では、こんな順位で長生き生物を紹介しました。


◆ミル貝
  最低でも160年生きるそうです。

◆ムカシトカゲ
  100〜200年ほど生きるとみられています。

◆ハオリムシ(チューブワーム)
  250年以上生きると推測されています。

◆赤ウニ
  200年以上生きるそうです。人が食べている雲丹は1〜2年モノだそうです。

◆ホッキョククジラ
  150〜200年程度生きているらしいです。

◆コイ
  平均20年以上ですが、中には200年越えもいるらしいです。

◆カメ
  ゾウガメは250年以上生きていたらしいです。

◆アイスランド貝
  400年越えの固体が発見されたそうです。

◆海綿動物
  1550年以上も生きている固体もあるそうです。

◆ベニクラゲ
  理論上は永遠の命を持つと言われています。




この生物のうち、長生き順位の3位に「アイスランド貝」が居ます。
ん〜400年越えということでした。
発見されたのが2007年だったかな?

アイスランド貝.jpg

で、今日こんな記事を見つけました。


507歳の貝、年齢調査で死亡は誤解

先ごろ、海洋研究者には不名誉なニュースが世界を駆けめぐった。これまで記録された
動物個体の中では世界最高齢、507歳であることがわかった二枚貝の“明”(ミン)を、
調査中にうっかり殺してしまったというものだ。




このシジミの親方であるアイスランド貝が発見された時、「年齢を調べるために殺して
しまった
」という噂が流れたんですけど、それに対する訂正というか言い訳ですね。


詳しくはココ → 507歳の貝、年齢調査で死亡は誤解


要は

この貝は、2006年にアイスランドの大陸棚で生きたまま採取された約200個体の
うちの1つだ


という事で、更に

採取した200個体の貝は、陸へ持ち帰るために船上で凍らせたので、そのときにすべて
死んだ。


ということらしいです。

まぁこんな長生きさんが居るとは思わず、いつも通り凍らして持って帰るというルーチンを
こなしたら、死んでいたと・・・。

まぁ貝殻を洗ってゴリゴリ削って色々調べるんですから、どっちみち死んじゃうような・・・。
生息する個体数からすれば200個なんて微々たるもので、この貝が最高齢であった
可能性はごく僅かなんだとか?
でも、採取されたアイスランド貝の年齢を調べるには、やっぱり殺さないといけない
んでしょうから、結局は「最高齢の貝であることを証明するためには殺す」と。



しかし、507年も生きたのはすごいですね。
中国の明(みん)時代に産まれたので「明(みん)」という名前が付いたそうです。
殺しちゃったけど。
ピッチドロップもそうですけど、人間が一代で観察できない事って、すごいですよ。
知識があって、記録する術を知っている人間だから出来ることなのかも・・。


宇宙も未知の空間ですけど、海洋、それも深海はほんとまだまだ未知なんですね。
日本は海溝も近いし、日本の海域にあるので、もっともっと調べると色々判りそうです。
生物だけじゃなくて資源とかも。





posted by グリーン at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

スマホの事 - 着信時の名前表示その3



さて、昨日の記事でauサポートの回答待ちって書きました。
昨夜メールを送ると今日の昼間に迅速で丁寧な回答が来ました!


なんと・・・電話帳ロックしてると着信時に名前が表示されないのは・・・



電話帳制限(ロック)が掛けられるスマホ全ての仕様です



ですって・・・

がびーん・・・
昨日のサポート電話では、2人の担当者から「表示されるのが仕様です」ってハッキリ
言われたのに〜。
とほほ。



auサポートからの回答の概要:

1.電話帳制限(ロック)が掛けられている電話機に電話が着信しても名前が表示
  されないのは仕様です。
  (昨日、不正確な対応と回答をしたことの謝罪がありました)

2.名前を表示させるために電話帳のロックを解除しなければならなく、電話帳の
  セキュリティは画面ロックでしか守れない。

3.今後、これが改善されるかどうかは未定である。

4.取扱説明書には「電話帳制限することにより、電話帳を利用した操作を制限する」
  と記載されているそうです。(私はまだ未確認)



今更言われてもねー・・・。
ガラケーでは当たり前のように出来たのにね。

当分は、名前表示させるために電話帳のロックは解除して、画面ロックで対応するしか
なさそうですね。
って、他に方法も無いし、将来良くなる可能性も無いんですからしょうがないなぁ。

ということで、名前が表示されなくて困ってるお友達がいたら、電話帳のロックを〜
って教えてあげてください。


ふぅ。



- 2013/11/9追記 -
1.「電話帳制限することにより、電話帳を利用した操作を制限する」という文言を
  PDF版取扱説明書で検索しましたが見つかりませんでした。
  実際には「電話帳制限」という単語を検索して一つずつ確認したんですけど・・

2.auで取り扱っているiphoneについても質問してみましたが、「iphoneにはアプリに
  ロックをかける機能が無いため、着信時に電話帳にある名前が表示される」とのことでした。

これにて本件はクローズとしていただきました。


posted by グリーン at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

スマホの事 - 着信時の名前表示その2


前回、スマホで電話の着信時に相手のお名前が表示されない・・・って記事を書きました。
で、電話帳の4ヶ所に何か文字を入力するのがツボ・・って書いたんですけどね・・・
書いたんですけど、それでもダメな(お名前が表示されない)場合がありました。

前回の記事 → スマホの事 - 着信時の名前表示



規則性は判らないんですけど、受信時に名前が表示される場合と、されない場合・・・
どちらかというと、されないことの方が多いような・・・。


前回はネットで「電話帳の4ヶ所に何か文字を入力する」というヒントを見つけたので
今回も更にネット上で調べました。

するとこんな情報が・・・


電話帳のロックを外すと表示されます」 


むむむ?


ほとんどの方はご存知でしょうけど、こんな事です。

アンドロイドのスマホには「アプリケーション・ロック」という機能があって、任意の
アプリにロックがかけられるんですね。
えーと使用できないようにするって感じかな?
つまり任意のアプリを起動(使用)しようとする際に、暗証番号などを入力しないと
使用できないようにできるんですね。

たとえば、「電話(をかける・受ける)」とか「電話帳に情報を登録・参照する」みたいな
事はそれぞれ「電話」とか「電話帳」といったアプリを使用するんですね。


で、電話帳などの個人情報の固まりみたいなアプリはスマホを紛失したり、他人に勝手に
覗かれないようにロックをかけておくんです。

で、このロックは人間の操作だけじゃなくて、他のアプリからの参照にも有効なんですね。


つまり、スマホに電話を受信した時、画面に相手の名前(電話帳に登録してある)を表示
する際に、「電話」というアプリから「電話帳」というアプリのデータを参照して、
該当する名前を表示しているってことなんでしょうね。

で、電話帳にロックが掛かっていると、それを参照できなくて名前が表示できないと。


スマホに電話着信
    ↓
・「電話」アプリから「電話帳」アプリのデータを参照
    ↓             ↓
 (電話帳のロックなし) (電話帳のロックありor登録なし)
    ↓             ↓
  名前が表示される     名前が表示されない

telbook.jpg

なるほどね〜。
早速、電話帳のロックを解除して、知人に頼んで電話をかけて貰いました。
そうしたら・・・
当然のように名前とか個人毎に設定している着信画面になるじゃないですか・・・。
ふーむ。


しかし、そもそも「電話帳」アプリにロックをかけると、電話着信時に名前が表示されない
というのは仕様なのかな?
取扱説明書にもそんなこと書いてなかったですし。

それに前回色々と試したときに、電話帳のロックをかけていても「名前が表示される」場合
もあったんですよね。


そう思って前回の事を色々思い出してみたんですが、ナントカの考え休むに似たりで
何も思いつかず・・・。


しょうがないので最終手段、auのサポートセンターに電話してみました。
auの場合、157でサポートセンターと通話ができます。当然、通話料無料です。


まず1回目:

電話機能なのはICカードの不具合で起こる可能性もあるので、電源を落とした後
バッテリーとICカードを抜き取り、1分以上放置してから再度、装着して電源をいれてみて
ください
」との指示がありました。

電話を切って、指示された通り抜き差しして再起動。
電話帳にロックが掛かっていることを確認してから固定電話でコール。
うう・・・。
ダメでした。名前は表示されません
ロックを解除すれば名前は表示されます。


2回目:

先ほどのICカード抜き差しでも現象は変わらず」を報告すると、更に調べて
明日、電話で連絡したいとの事。

でも、明日は電話出られない事が多いので、メールで回答が欲しいというとそれはダメだと。
しょうがないので、こちらからメールでもう一度質問し再度メールで返事を貰うことに。

ちなみに「電話帳にロックが掛かっていても、名前は表示されるのが仕様」とのことでした。




ここまでの流れをまとめると:

1.電話着信時に相手の名前が表示されない

2.電話帳の名前の項目4ヶ所全てに入力すると表示されるらしい
      ↓
     その場はOKでしたが、その後、ずっとNG

3.電話帳のアプリケーションロックを外すと表示されるらしい
      ↓
     OK その後もずっとOK

4.電話帳にアプリケーションロックを掛けると名前が表示されないのは仕様?
      ↓
     いいえ。 ロックが掛かっていても表示されるのが仕様です(auサポート)

5.不具合の可能性とあれば対処方法を調べ、電話で連絡します(auサポート
      ↓
     電話で操作などを指示されても困るのでメールを希望したところ
     不可能だということで、再度こちらからメールで問い合わせメールで
     回答を貰うことに
     (電話での質問には電話でしか回答できないらしい) ←今ココ




ということで、とりあえずは電話帳にアプリケーションロックを掛けなければ
相手の名前は表示されるみたいです。
とりあえずは、電話帳のアプリケーションロックは外して、画面ロックだけで
凌ぎますか。


auサポートセンターからの回答があったら、また続編を書きますね。


ふぅ。


posted by グリーン at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

スマホの事 - 着信時の名前表示


やっと秋ですね。
でも、台風が多くて各地で被害も甚大ですね。
伊豆大島方面では、避難勧告が出ているみたいですし心配です。

私はというと夏の暑さで活動量が半減していたせいで、色々とやることが溜まっています。
そのせいでなんだか忙しい毎日なのに、ここに来て色々とゴタゴタなんかもあって
このブログもまったく更新できませんでした。
ごめんなさい。



さて、そんな毎日の生活で、ちょっとスマホに電話が掛かってくることが増えたんですね。
で、ひとつ不満というか不思議なのが、電話が掛かってきたときに電話番号は表示されるのに
相手のお名前がまったく表示されないんです。
本体の電話帳にちゃんと番号と名前を登録してあるですけどね。
ガラケーの時は、ちゃんと相手の名前が表示されたのにな。

smapho02.jpg
自宅の固定電話の番号しか表示されません。電話帳には自宅って入力してるのに・・・


まずはPDF版の取扱説明書を確認しました。
そうすると「電話帳に名前と電話番号が登録され、相手が非通知モードでかけてきて
いなければ、画面に名前が表示されます
」みたいな事が記載されていました。
ふーむ、これはOKですね。
あと、名前の非表示、表示に関して設定する事が無いかどうか、説明所内を検索してみた
んですが、それらしき記載は無し・・・と。

最後の手段でネットでこんな現象が無いかどうかを調べました。
そうしたら、ひとつありました!


苗字や名前を入れる欄にすべて入力していますか?


むむむ?
早速、自分の電話帳を確認してみると・・・

smapho01.jpg
こんな風に名前に関しては4ヶ所入力するようになっています

なんと苗字の欄にしか入力していない人がたくさん見つかりました!
これか?これなのか?原因は・・・。


早速、自宅の電話の登録を

姓:自宅
名:固定電話
姓(よみ):じたく
名(よみ):こていでんわ

にしてみました。
そして、自宅の電話からスマホへコール!

smapho03.jpg
ちゃんと「自宅固定電話」って表示されてます!

でた〜!^^
なんと表示されるじゃないですか!

うーん、これが原因みたいですけど、そんなこと取扱説明書のどこにも書いてないもんなー


とりあえず、配偶者のスマホも同じ現象だったので、電話帳を確認して貰うと・・・。
やっぱり姓の所にだけフルネームを入れてたみたいです。
これって、以前のガラケーから電話帳を移動した時に起きたのかしらん?

でも、電話帳の名前ってあだ名だけって人も多いですよね?フルネームじゃなくて。
そんな場合は、姓の部分にだけ入力したりしませんかね?
あるいは配偶者の様に、万が一スマホを落としたりした時に、電話帳に登録されてる人に
迷惑が掛からないように、あだ名だけで入力してるとか。
姓と名以外に表示用の「ニックネーム」なんて欄があると良いのかしらん?



今回は2台ともSHARPのAQUOS PHONEだったんですが、それ以外でも有効かどうかは不明です。
でも、ネット上では他社のハードウェアでも同じ現象があったという報告もありましたので
試してみる価値はあるかもしれないです。


電話の着信時に画面に相手の名前が表示されないという方・・・
電話帳の名前の欄をすべて入力するという方法をためしてみると、上手く行くかも知れません。


しかし、スマホってほんとにスマート(賢い)んでしょうか・・・。
あっ、ひょっとしてスマート(賢い)人にしか使えないのがスマホなのかしら・・・。
ふぅ。





posted by グリーン at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

ガム禁止


せっかく秋の足音が聞こえてきたのに、なんだか蒸し暑さがぶり返しています。
颱風の影響なんでしょうか。
7月ほどじゃないですけど、湿度が高い気候は体に堪えます。
ただでさえ、歳と共にあちこちガタがきてるのに。


ガタが来ている・・・といえば、最近、アゴが痛いです。
正確に言うと顎関節(がくかんせつ)かな?
口を開けるときに、ちょっと音がします。
酷い痛みも無いですし、口が開かないなんてことは無いんですけどね。


顎関節炎.jpg
詳しくはココ → 顎関節症の治療方法


なので、先日、定期検診で歯医者に行ったとき、先生に相談してみました。
色々と問診というか世間話みたいな事をしてたら、顎関節を得意としている先生の
奥さんを呼んで下さって、けっこうな時間、問診と対策などを指示して頂きました。


私の生活習慣で

1.横向きやうつぶせに寝て、顔やアゴに負担をかける
2.片側の奥歯でモノを噛む(その反対側に義歯や治療した歯が多いため)
3.いつもガムを噛む(噛み続けるというか長時間口にいれていて時々噛む)


という項目が原因かも・・・と言われました。
あと歯並びが悪い事(噛み合わせの問題)もあるかもと。



そう考えると、上記の3つはずーっと長いことやってますから、ここに来て
一気に症状が出たんでしょうかね。
あと、顎関節症だと、肩こりや目の疲れ、いろんな関節の痛みなんかも起きやすいんだとか。

そうかぁ、更年期障害じゃなくて積もり積もった生活習慣の無理がここに来て出てるのかも
しれませんよね。


とりあえず、生活の一部となっていたガムを禁止されました。
あと、眠る姿勢とかも。
しばらく様子を見て、原因と思われるモノを潰していくそうです。
すぐに手術が必要なレベルでは、全然無いようなので・・・。
そして、方向が定まったら口腔外科に廻されて、マウスピースとかですかね。



しかし、いつもガムを口に入れていたので、それが無いとなんだか口寂しいです。
口中もなんだか乾くし。
でも、だからこそ顎というか噛み合わせに負担かけてたんでしょうね。


この先どうなるのかな〜
とほほ。


posted by グリーン at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。